スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

最強ポイント交換サービス「PeX」経由でANAマイレージ/JALマイレージ

最強ポイント交換サービス「PeX」は、ANAマイル/JALマイルを貯める上で最も重要なポイント中継サイトのひとつです。

PeX自体はポイントサイトではありませんが、複数のポイントサイトや各種サービスのポイントを、まとめてマイレージに交換する事ができます。

諺にも、「塵も積もれば山となる」「三人寄れば文殊の知恵」「地球のみんな!オラに力を分けてくれ!」等とあるように、1つのポイントサイトではなかなか貯まらないポイントも、PeXを利用して集約すれば、きっと大きなポイントに化けてくれるはずです。

集約や移行できるサービスも多く非常に便利ではあるのですが、多少クセのあるサービスとなっていますので、そのあたりの情報を初心者の方にも分かりやすく情報をまとめたいと思います。

ANAマイレージにつての記述が中心にはなりますが、JALマイレージについても記述しますので、ぜひ最後までご確認下さい。


PeXとは?

ポイント交換サービス「PeX(ペックス)」とは、どなたにもカンタン・便利にお使いいただける、お得なポイント交換サービスです。

様々なサイトのポイントを一つにまとめて、価値のあるポイントや商品に交換できます。


PeXの特徴とメリット

PeXの最大の特徴は、その提携サイトの多さにあります。

集約できるポイントの種類は50を超え、貯まったポイントは、約40種類のマイレージ・ポイント・電子マネー・クーポン券などへ移行可能です。

なお、PeXのポイントには実質有効期限が無い(1年以上未ログインで失効)ため、有効期限のあるポイントをPeXに移行することで、有効期限がなくなりますので安心です。


PeXから提携ポイントへの移行

他のポイントサイトからPeXへの集約を行う際は、基本的に手数料は無料です。

しかしながら、PeXから他ポイントへ移行するには小額の手数料が必要となります。

手数料には定額制とレート制とがあり、定額制の場合には、たくさん貯めたポイントを一気に移行したほうがお得です。


お得なマイレージへの移行方法!

先程も記載いたしましたが、PeXポイントは、ANAマイレージに直接移行する事ができます。

一方、JALマイレージは直接交換する事ができませんが、Yahoo!ポイントを利用することで、比較的容易に間接移行が可能です。

ただし、ANAマイレージへの直接移行はあまりレートは良くないため、最大限にANAマイレージを取得する為には、別のサイトを経由させて移行する必要があります。

つい先日までは、『予想ネット→Tポイント→ANAマイレージ』という素晴らしい移行ルートがあったのですが、予想ネットとPeXの都合により、提携終了してしまいましたので、以下の方法で移行を行うようにしてください。

■ANAマイルへの移行ルート1
PeXセシールGポイントTポイントANAマイレージ
1,000P ⇒100P105P ⇒ 100P500P ⇒ 500P500P ⇒ 250マイル
※PeXからセシールへの交換には、手数料500P(定額)が必要です。

■ANAマイルへの移行ルート2
PeXセシールGポイントANAマイレージ
1,000P ⇒100P105P ⇒ 100P30P ⇒ 10マイル
※PeXからセシールへの交換には、手数料500P(定額)が必要です。

■ANAマイルへの移行ルート3
PeXANAマイレージ
4,000P ⇒100マイル

…交換単位がバラバラなのでちょっとわかりづらいですね(^ー^;

■JALマイレージへの移行ルート
PeXYahoo!JALマイレージ
1,000P ⇒100P500P ⇒ 250マイル
※PeXからYahoo!への交換には、手数料500P(定額)が必要です。

交換単位がバラバラなので分かりづらいですが、マイレージ移行レートを比率で表すと以下のようになります。

 ANAルート1  21ポイント : 1マイル (手数料は除く)
 ANAルート2  33ポイント : 1マイル (手数料は除く)
 ANAルート3  40ポイント : 1マイル
 JALルート   20ポイント : 1マイル (手数料は除く)

JALの方は単純で、移行レート・交換回数・対処完了時間、何れをとてもJALマイレージへの移行はYahoo!経由がNo.1ですので、あまり深く考えずにYahoo!ポイントへ移行してもよいと思います。

一方のANAマイレージについては、考え方によって対処が異なります。

交換回数を少なくしたいのであれば直接交換が一番楽ですが、手間を掛けても最大利益を得たいのであれば、Tポイントまで経由するルートを選択してください。


PeXを基点としたポイント収集を考える。

前述のとおり、PeXには数え切れないほどの提携サイトがありますが、全てのサイトに入会してポイントを稼ぐのは正直大変ですし、あまり効率は良くありません。もん太郎なりのお勧めサイトを紹介しておきます。(実際にもん太郎が加入しているもののみ)

●ポイントサイト
■ECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ
■GetMoney!

■へそクリック

●リサーチサイト
■マクロミル
マクロミルへ登録
■リサーチパネル

●クリック広告&レビューサイト
■MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
■レビューブログ
レビューブログ


●アフィリエイトサイト
■アクセストレード
アクセストレード
■Traffic Gate
■JANet
http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT


まとめ

『PeX』を基盤としてANAマイレージ(JALマイレージも)を貯めるには、PeX系のポイントサイト1~2サイトを基本に、大量ポイントが期待できるリサーチサイトへも登録を行います。

また、HPやブログをお持ちの方は、『MicroAd』を導入することで、知らず知らずのうちにポイントが稼げ、『レビューブログ』や『アクセストレードレビュー』の口コミ系アフィリエイトで確実に成果を得ることも可能です。

生活スタイルに合わせて、賢くPeXを利用してくださいね♪

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

関連記事:GetMoney!(ゲットマネー)完全攻略
関連記事:ANAマイレージをがっぽり稼ぐ裏技アフィリエイト!!

コメント

「nanacoポイント→yahooポイント→JALマイル」に交換できるので
nanacoのボーナスポイントを狙うのは当然ですが!!
毎月、何も買い物しなくてもnanacoのポイントが溜まる方法を知ってます??
セブン銀行口座のポイントサービスを使うとnanacoポイントがたまるんですよ!!
-----------------------------------------
nanacoを持ってる人は、セブン銀行口座を活用して、
nanacoポイントを貯めてマイルにできることを皆に広めよう!!
http://www.sevenbank.co.jp/personal/services/point/flow.html
-----------------------------------------
2010-07-08 木 22:25:36 | URL | nana #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。