スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

プチ延長!『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』で過去最大級の入会キャンペーン

数あるANAカードの中でも、最高ランクのステータスを誇る『ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』にて、現在行われている過去最大級の入会キャンペーンが、“少しだけ”期間延長されています。

延長期間は2010年10月11日までと期間が短いので、興味のある方は早めにご確認下さい。

ちなみに本キャンペーンは、もれなく貰えるマイルが7,000マイル、さらに入会3ヶ月間はポイントが10倍(30万円まで)となりますので、最大37,000マイルが獲得可能なビッグキャンペーンです。

今なら、電子マネー(Edy、Suica)へのチャージや携帯電話料金の支払いで、1,500~2,000マイルずつ貰えるキャンペーン(狙えば10000マイルオーバーは確実)や、ANAカード 乗って使ってキャンペーンなども行われていますので、うまく回せば通常のANAカードの15倍以上の還元率になります。

ANAグループ利用時のポイント2倍、空港ラウンジ同伴者無料、ポイント有効期限なしなど、他のANAカードにはない独自のサービスも魅力的ですので、気になる方はこの期間中に入会されることをお勧めします。

では、早速内容を紹介していきましょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードご入会キャンペーン

まずはANAアメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーンの内容の説明を行います。

申し込み期限
2010年10月11日申し込み分まで

特典1:入会ボーナスマイル7,000マイル
期間中にウェブサイトからANAアメリカン・エキスプレス・カードに入会いただきますと、「ご入会ボーナスマイル」2,000マイルに加え、ANAアメリカン・エキスプレス・メンバーシップ・リワード(R)のポイント5,000ポイントをプレゼント

特典2:3カ月間ポイント10倍!
ご入会後3ヶ月間、カードを利用いただくたびにポイントを10倍差し上げます。
※最大30万円ご利用分まで
※100円のご利用につき通常1ポイント+ボーナスポイント9ポイントをプレゼント


入会だけで7,000マイルゲット、さらに3ヶ月で30万円(上限)まで利用したと前提すると、ボーナス分だけで合計34,000マイルとなります。

年会費無料と同等以上のインパクトではないでしょうか。



さらに…以下のキャンペーンで完全にプラスになります。…なってしまいます。


【ポイント・キャンペーン】日々のお支払いもアメリカン・エキスプレスのカードで

先ほど紹介したキャンペーンで、十分魅力的な内容なのですが、年会費もかかるしもう一声!!という方もいると思います。

そんな方に紹介したいのが…期間限定【ポイント・キャンペーン】日々のお支払いもアメリカン・エキスプレスのカードでです。

電子マネーへのチャージや携帯電話料金の支払いなど、日々の支払いをアメリカン・エキスプレス・カードに変更する事で、1社当たり1,500~2,000ポイントを付与してくれるキャンペーンなのですが、1社辺り1万円以上支払えば条件を満たした事になるので、大体1~2ヶ月で軽く条件を満たせます。

キャンペーン内容
キャンペーンに参加のご登録をいただいた後、キャンペーン対象会社の料金の決済をアメリカン・エキスプレスのカードに切り替え、利用条件を満たした場合、各社ごとにボーナスを付与します。

エントリー期間
2010年12月31日まで

利用対象期間
1日から15日までのご登録 -翌月1日より6ヶ月間
16日から月末までのご登録 -翌々月1日より6ヶ月間
(例:7月14日登録 -8月1日より6ヶ月間 / 7月16日登録 -9月1日より6ヶ月間)

利用条件
電子マネー、携帯電話、インターネット・サービス・プロバイダ、固定電話、公共料金はご利用金額が1社あたり10,000円(税込)以上、ETCカードはご利用合計金額が10,000円(税込)以上
キャンペーン登録コード:CPBA0APLD007

対象企業・サービス

区分取得ポイント会社名もしくは
サービス名
電子マネー2,000ポイントモバイルSuica、Edy(エディ)
携帯電話会社2,000ポイントNTTドコモ、SoftBank、au、イー・モバイル、ウィルコム
ETCカード1,500ポイント 
公共料金1,500ポイント東京電力、関西電力、中部電力、北海道電力、中国電力、沖縄電力、東京ガス、北海道ガス、広島ガス、武蔵野市水道部
固定電話会社1,500ポイントNTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、ソフトバンクテレコム
ISP1,500ポイントYahoo!BB、@nifty、OCN、ODN、au one net、AOL、BIGLOBE、So-net、ぷらら


例えば、電子マネー×2、その他カテゴリから1ずつ利用したとすると、それだけでも最低12,000マイルが貰えます。

さらに、公共料金は電気とガス両方対象になる可能性も有りますし、携帯電話をMNPしたり、プロバイダを乗り換えたりすれば、さらなる上積みも可能です。

支払いクレジットカードの変更に物凄く手間がかかるってデメリットはありますが、その労を補って余りあるほどのポイントは取得できると思います。

この二つのキャンペーンを併用すれば、40,000マイル~50,000マイルが取得可能となります。

どれだけ凄いことかというと、国内線だと3往復以上、国際線だとビジネスクラスで欧州まで飛べちゃいます。

…すげえ




ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット

今回はキャンペーンの紹介エントリーですが、念のためにANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード自体の魅力についても、少し触れていこうと思います。

他のANAカードとANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを比べた場合、以下のようなメリットがあります。

・ポイントの有効期限がない
・ANAグループでの取得ポイントが2.0倍
・空港ラウンジ無料(同乗者1人も無料)
・国内では、JCBカード加盟店でも利用できる
・旅行障害保険が充実
・ショッピング・プロテクションや盗難時のサポートが充実


ANA便の有料利用が多い方には、かなり魅力の多いクレジットカードです。

一部の方にとっては、最強のANAカードといえるかもしれません。

もちろん、キャンペーン自体が凄いので、それ以外の方でも十分メリットはありますよ。

なお、ポイント10倍はありませんが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードでもボーナスポイントが貰える入会キャンペーンを行っていますので、興味のある方はあわせて確認してみてくださいね。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”



関連記事:最大2,000マイル!ANAカード 乗って使ってキャンペーン Vol.1
関連記事:「Edy付き楽天カード」が新登場!!今なら6,433ポイントプレゼント!
関連記事:もれなく15,000マイル!最大65,000マイル!ANAダイナースカード新規ご入会キャンペーン
関連記事:最大5,000マイル ★ ANA JCBカード【オンライン入会限定】ボーナスポイントキャンペーン

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。