スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

マイレージの期限切れを防げ!!

今年もマイレージの期限切れを気にしだす時期になってきました。

10,000マイルまであと一歩とどかずマイレージが無効になるというのが一番悔しいですよね。
今日はそういった事態を防ぐためのエントリーです。

当然、今月中に必要なポイント分の買い物をしておく。と言うのが一番手っ取り早いんでしょうが、クレジットカードの利用限度額や金銭的な余裕から「5万も10万も使えねえよ!!」 と言うことも考えられますので、なるべく元手をかけずに期限切れのポイントをすくう方法について考えてみたいと思います。

↓↓続きはこちら↓↓


◆クレジットカードのポイントを移行する
クレジットカードの利用限度額や金銭的な余裕があれば、普段の買い物に加え、Edyチャージを行ったり、金券でもガシガシ買っといて、来月一気にカードのポイントを移行する。
と言う方法がもっともスタンダードなやり方だと思います。ただし、クレジットカードの締め日などの関係で、いまさら間に合わない可能性もありますので、そのあたりは十分注意が必要です。(詳しくはご利用のカード会社へご確認ください)


◆集約できるポイントを集める
あなたのお手元に、眠っているポイントがありませんか?もん太郎は先日OCNのポイントが眠っていることに気づき、ANAのマイレージへ500マイル移行しました。

すでに貯めていたポイントを移行するだけですので、元手は一切かかりません。少し面倒ですが、マイレージに移行可能なポイントがないか探してみると良いと思います。

ポイ探のポイント逆サーチなどを使うと比較的楽に作業ができると思いますよ。

なお、直接は移行できなくても、別のポイントサービスを経由してANAのマイレージに移行できる場合があります。移行にかかる期間が長くなる傾向がありますので、その点もポイ探で調べておいたほうが良いでしょうね。

◆手っ取り早く1,000~2,000マイルGETする
まだ持っていない人限定ではありますが、楽天カードを作ると言うのが一番確実で手っ取り早いと思います。

カードの審査(多重債務等でなければ大丈夫なはずです)にさえ通れば、ANAのマイレージに移行可能なポイント2,000ポイント(1,000ANAマイル相当)も獲得できます。さらに今なら、家族カードの申し込みでさらに2,000ポイント(1,000ANAマイル)も合わせていただけますので、合計4,000ポイント(2,000ANAマイル)となります。これだけあれば、マイレージの期限切れの対策には十分なのではないでしょうか?

なお、ポイントは、Tポイントを経由させることで、なんとたった4日でANAマイレージへ移行させることが可能ですので、期限切れ対策にはもってこいです。

[注意]
家族カードの特典は、成約の翌月の10日頃に楽天スーパーポイント口座に振り込まれますので、早くしないとポイント付与が1月10日になってしまいますのでご注意ください。

既存の楽天カード会員でも、家族カードの入会特典をもらうことが可能です。



他にも良い方法はあるかもしれませんが、もん太郎が思いつくところとしては以上です。
他によい方法をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいね。

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。