スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

ライフカードでクリスマスキャンペーン

現在、ライフカード(Life CARD)にて、ライフ クリスマスキャンペーン 2007というキャンペーンが行われています。




ライフ クリスマスキャンペーン 2007詳細

キャンペーン期間中、ホームページ(PC・携帯)からライフカードに新規入会すると、
サンクスポイント50ポイントをもれなくプレゼント。
さらに、カード入会後5,000円以上ショッピング利用すると、抽選で豪華賞品をプレゼント。

【抽選賞品】
液晶デジタルテレビ パナソニック ビエラ (TH -20L X70) ・・・10名様
iPod(R) nano 4GB ・・・30名様
JTB旅行券5,000円分 ・・・50名様

【応募期間】
カード入会期間 2007年11月12日(月)~2007年12月25日(火)
カード利用期間 2007年11月12日(月)~2008年1月21日(月)

入会時のポイントは平常時50ポイント(200マイル)なので、この期間だけは100ポイント(400マイル)になるのかなぁ…っと思ったんですが、ライフのサポート窓口へ確認したところ、そういうわけではなく、キャンペーン期間中も入会ポイントは50ポイント(200マイル)とのことです。

…じゃあキャンペーン特典に入れるなよ。(-_-;
しかも確認に5分もかかってるし。
と、思ったんですが窓口の方があまりにも申し訳なさそうにしてたので、とりあえず何の文句も言わずに電話を切りました。(ライフカードにとって入会ポイントはさして重要ではないですしね。)

ところで、ANA陸マイラーに絶大な人気を誇っているライフカードですが、ANAマイルへの還元レートは、100円=0.4マイルと決して高いものではありません。維持費や移行手数料が無料というメリットはありますが、それだけであれば、同じく維持費や移行手数料が無料の楽天カード(100円=0.5マイル)など、いくらかましなカードはいくつかあります。

ではなぜ、ライフカードはANA陸マイラーに絶大な人気を誇っているのでしょうか?
それは…


Edyチャージでのポイント付与とボーナスポイント制度を有効に利用することで

最大で100円=3.2マイル

も稼げる方法があるからです!!

まさに、最強のクレジットカードといっても過言ではないでしょう。

長くなりそうなのでライフカードのメリットや注意点については詳細で説明します。

↓↓詳細を読む↓↓


◆Edyチャージでポイント付与
Edyチャージを行う場合、ライフカードでは通常のショッピングと同等のポイントが付与されます。ANAカード以外ではポイントがつかないクレジットカードもあるのですが、Edyチャージ自体はライフカードに限った特典ではありません。

しかし、後に紹介する裏技的な利用方法と合わせて利用することで、ANAカードを上回るマイル還元率を実現できます。

なお、基本的にライフカードにはEdy機能はついていませんので、他のEdyカードやおサイフケータイへのチャージ(ANA カードへのチャージは行なえません)に利用することとなります。


◆ライフカードの基本ポイント(サンクスポイント)
1,000円の利用につき1ポイントが付与されます。1ポイントは4ANAマイルに移行することができますので、100円=0.4マイルと通常ポイントだけではあまり移行レートの良いカードとはいえません。
他のポイント制度と組み合わせなければ、並以下といったところです。

ちなみに15,780円の利用だと15.7ポイントと、100円単位の端数まで計算してくれるのはありがたいです。 (端数は繰越)


◆新規入会ポイント
入会時にもれなく50ポイント(200マイル相当)頂けます。新規入会ポイントはANAカード系や楽天カードと比べると少しショボ目ですが、継続してもらえるものではないため、重視するポイントでは無いでしょう。


◆初使いポイント
入会後3ヶ月間の基本ポイントが2倍になります。100円=0.8マイルとこの期間だけは維持費・移行手数料無料のクレジットカードでは最高クラスの還元レートとなります。


◆誕生月ポイント
ライフカード最も特徴的なポイント制度です。基本ポイントは1,000円=1ポイントですが、なんと誕生月の間だけは、1,000円=5ポイントとなります。1ポイントは4マイルですので、100円=2マイルの還元率となります。無料のクレジットカードのクセに、なんとマイ・ペイす・リボを適用したANA VISA/Masterカードと同威力となってしまいます。

さらに、初使いポイント期間中に誕生月が重なると、初使いポイント分も加算されますので、6倍になりますので、100円=2.4マイルとANA陸マイラー的には最強のクレジットカードになってしまいます。

なお、請求日ではなく利用日がベースとなっていますので、請求が翌月以降に繰り越されても誕生月ポイントは付与されます。


◆E-mailポイント
利用のあった月には、ライフカードから利用明細が送られてきます。この明細をメールで受け取る手続きを取ると、明細の送付1回につき10ポイントのボーナスを受け取れます。

カードの利用実績さえ残せばいいので、クレジットカード決済の可能なスーパーやコンビニなどで、蒲焼きさん太郎とかうまい棒でも買ってください。コレだけで年間120ポイント=480マイルのボーナスを受け取れます。

◆ご利用額ボーナスポイント
年間のご利用額の合計がある一定の額を超えると、利用金額に応じたポイントが加算されます。期間は入会月の翌月から1年間ですが、誕生月ポイントと違いライフに売上票が到着した金額の合計が対象ですのでご注意ください。

利用額ボーナス
10万円以上50ポイント(200マイル)
30万円以上100ポイント(400マイル)
50万円以上100ポイント(400マイル)
100万円以上200ポイント(800マイル)




ここからはある意味制度の抜け道をついた裏技的な利用法です。
この方法を利用することで

最大100円=3.2マイル+α

の高還元率を実現できます。


◆リボ・分割ポイント
1回のご利用金額が1万円以上で、「リボ払い」もしくは「3回以上の分割払い」の場合、利用ごとに20ポイント(80マイル)のボーナスを受け取れます。

普段の支払いだとなかなか1万円きっちりで使うことは無いと思いますが、Edyチャージであれば、利用額を意図的にコントロールすることができますので、Edyチャージを1万円刻みで行なうことで、きっちり1万円の支払いで80マイル分のポイント(100円=0.8マイル)を無駄なく受け取ることができますので、誕生月や初払いボーナスと組み合わせると無料クレジットカードとは思えないほどの高還元率となります。

リボ分割ポイントとその他ボーナスとの組み合わせ例
組み合わせ還元率
通常ポイント+リボ分割ポイント100円=1.2マイル
初使いポイント+リボ分割ポイント100円=1.6マイル
誕生月ポイント+リボ分割ポイント100円=2.8マイル
誕生月+初使い+リボ分割ポイント100円=3.2マイル



◆リボ分割手数料を支払わずに恩恵だけを受ける
いくらポイントが多く貯まってもリボ分割の手数料が掛かるんじゃ本末転倒やん!って方も安心してください。
手数料は払わずに、ポイントだけ受け取る方法があります。

それは…早期返済をする!ということです。

やり方としては以下の流れです。

1.パソリ(PaSoRi)を利用し10,000円単位でチャージをする。
2.ライフのご利用明細に挙がった時点で、明細ごとにリボ払いに変更する。
3.リボ変更後2~3日たって、明細に20ポイントのボーナスがついたことを確認する。
4.ライフATM等で早期返済を行なう。

※補足1
ライフATMは返済時点で明細に上がっているものすべての一括返済となります。
明細ごとにEdy分だけ繰上をしたい場合はライフ窓口へ行くか、ライフインフォメーションセンター(0120-919-510 9:30~18:00)へ電話して振込みを行なってください。近くにライフの窓口があればそちらに行かれてもよいです。

※補足2
Edyは明細があがるタイミングが遅いことで有名です。月初~15日までにチャージした分は翌月の5日ごろ、16日~月末にチャージした分は翌月の20日ごろにならないと明細があがってこないと覚えておくとよいでしょう。

※補足3
明細の確認やリボ払いへの変更はLIFE-Web Deskで行えます。


[ライフカードの入会はこちらから]



[Edyチャージに必須のアイテムパソリも合わせてどうぞ]

コメント
管理者にだけ表示を許可する

ライフカード に関するブログのYahoo、Google、Goo、Livedoor検索による最新の口コミ情報をお届けします!…
【2008-01-04 Fri 02:38:36】 | 最新ブログをまとめて検索
もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。