スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

[第三版]ANA JCBカード情報

※重要
情報は常に古くなり続けます。以下の情報も現時点では変更され誤った情報となっている部分があります。

ANA JCBカードについての最新の情報は以下の記事にまとめてありますので、ご確認下さい。(2009/1/28)

記事:「[第四版] ANA JCBカード情報


──以下の記事については、参考までに残しておきます──


陸マイラーの皆さんこんにちは♪もん太郎@ANAマイラーです。
今日も、ANAマイルを貯めるためのお得情報をお伝えしたいと思います♪

今日は、以前記載していた、[改訂版]ANA JCBカード情報が、実態に合わなくなってきましたので、[第三版]ANA JCBカード情報として、ANA JCBカードのお得情報について、再投稿させていただきます。

ANA JCBカードは、単体還元率が高いことや、非常に親和性の高いポイントサイト・アンケート(モニター)サイトが存在することなど、ANAマイルをためる上で最も重要なクレジットカードです。

違法行為紛いの裏技や、制度の盲点に付込んだポイント搾取を行なわなくても、ANAマイルが貯めやすいカードですので、ANAマイレージクラブカードからANAカードへの変更をお考えの方や、これからANAカードを取得して、陸マイラーデビューをお考えの方にもオススメです。

では、早速ANA JCBカードのお得情報について、詳細な説明に移りたいと思います。


ANAマイルを取り巻く環境の変化とANA JCBカード

一昔前まで、ANAマイルを貯める最強のクレジットカードといえば、三井住友VISAカードが発行する、ANA VISAカードかANA マスターカードでした。本来100円=1.0マイル分しかもらえないポイントが、マイ・ペイすリボという制度の穴を利用することで、100円=2.0マイルの高還元率となっていたからです。

さすがにこのポイント優遇制度は、ビジネスモデルとして無理があったようで、今年の春先に廃止されてしまいました。(爆発力はなくなりますが、まもなく復活予定。)

そこで一躍注目され始めたのが、前年の利用実績によりANAマイルに移行可能なボーナスポイントが20%~50%加算される、ANA JCBカードです。


ANA JCBカードの維持費は?

ANA JCBカードを利用するには、年会費及び、マイルヘの移行手数料が必要です。

もし維持費に見合わない利用しかしないのであれば、ライフカード(LIFEカード)や楽天カードなど、無料のクレジットカードを持つことをオススメします。(参考:陸マイラーの持つべきクレジットカードについて考えてみたよ

ANA JCBカードの維持費
カード種別年会費移行手数料
本会員家族会員
ANA JCBカード(一般カード)2,100円1,050円2,100円
ANA JCBワイドカード

8,662円

1,575円

2,100円
ANA JCBワイドゴールドカード

15,750円

4,200円

無料

なお、移行手数料はマイルヘの移行を行わない年度は払う必要がありませんので、まとめてマイルヘの移行を行なうようにすれば、多少出費を抑えることが出来ます。

また、一般カードの場合、初年度年会費が無料となっていますので、無料期間を利用して、維持費に見合うだけのANAマイルが取得できるのか、確認されてみてもよいかもしれませんね。


ANAカードとしての特典

ANA JCBカードを取得した場合、ANAカード共通の特典として、入会及び継続時に1,000マイル、フライト時に区間基本マイレージ+10%のボーナスマイルが受け取れます。また、海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険として最高1,000万円の保険が自動付帯されます。

ANA JCBワイドカードANA JCBワイドゴールドカードの場合は、入会及び継続マイルが2,000マイル、フライトボーナスが+25%となります。さらに、保険の額も5,000~1億と増額され、空港内でのサービスも良くなりますので、出張などで飛行機を多く利用される方は、年会費を多く払うだけの価値はあるはずです。


OkiDokiポイント(オキドキ ポイント)について

ANA JCBカードでは、ショッピングでの利用により、OkiDokiポイント(オキドキ ポイント)というJCBカード共通のポイントが貯まります。
通常、1,000円の利用につき1ポイントが付与されますが、後述する「JCB STAR MEMBERS」制度により、20%~50%のボーナスポイントが付与されます。

貯まったポイントは、1ポイント=10マイルの移行レートでANAマイルにすることができるのですが、ボーナスポイントも含め、全てのポイントがマイル移行の対象ポイントとなるのも、ANA JCBカードの特徴です。


JCB STAR MEMBERSでさらにお得!

ANA JCBカードには、JCB STAR MEMBERSというボーナス制度があり、前年の利用実績に応じて20~50%のボーナスポイントが加算されます。(ワイドゴールドの場合、最大で200%加算)

年間利用金額メンバーランクボーナスアップ率
50万以上スターβ20%UP
100万以上スターα50%UP
300万以上/要ワイドゴールドロイヤルα50%UP 誕生月振り替えは200%UP(*)
* 例えば11月生まれの方が、JCB STAR MEMBERS 2008でロイヤルαメンバーと
 なった場合、2008年11月お振替分(9/16~10/15ご利用分)が対象となります。

年間利用額が基準値を満たせば、翌年は自動的にボーナスポイントが付与されます。面倒な手続きはありませんので、ずぼらなもん太郎にはうれしい制度ですね。

※2009年度版JCB STAR MEMBERSの詳細については、関連記事(記事の最後にリンクを追加しています。)をご確認下さい。


ANA JCBカードと相性抜群のポイントサイト・アンケートサイト

アニメーションCMの視聴でポイントが貯まるCMサイトと、アンケートに答えたりモニター調査に協力することでポイントがたまるボイスポート(旧エムパック)は、ANA JCBカードと非常に相性のよいポイントサイトです。

例えばCMサイトの場合、4,000CMポイント(キャッシュバックの場合2,000円)が、ANA JCBカード経由だと4,670ANAマイル(7,005円相当)になり、ボイスポートの場合、ポイント500ポイント(キャッシュバックの場合500円)が、ANA JCBカード経由だと1,000ANAマイル(1,500円相当)になります。

利用頻度等にもよりますが、2つのポイントサイトだけで、年間数千マイルは稼げるはずです。




JCBトラベル Oki DokiトクトクサービスでOkiDokiポイント最大6倍

ANA JCBワイドゴールドカードを所有している場合、JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービスを利用できます。

JCBトラベルデスクに電話し、対象パッケージツアーを申し込みANA JCBワイドゴールドカードで支払うことで、最大で6倍ものOkiDokiポイントを取得できます。

ちなみにゴールドカードの場合、最大10倍になりますので、ツアーを利用するためだけであれば、プロパーのJCBゴールドカードを取得した方が良いと思います。


OkiDokiランドで賢くオンラインショッピング

ANA JCBカードユーザは、JCBカードユーザ向けのオンラインショッピングモール「OkiDokiランド」を利用することができます。

OkiDokiランド経由で加盟店を利用することで、通常の2倍から14倍のOki Dokiポイントを取得できます。

加盟店には「楽天市場」や「Amazone.co.jp」などの超メジャー所から、「ショップチャンネル」「トイザらス」など、人によってはかなり利用頻度の高いショップまで、265ものショップも参加していますので、非常に使い勝手の良いサイトとなっています。(2008年5月23日現在)


ANA JCBカードの弱点は?

良い点ばかりを並べてきましたが、ANA JCBカードにも全く弱点がないわけではありません。

主な弱点としては…
 1) Edyチャージがポイント付与外、JCB STAR MEMBERSの集計にも加算されない。
 2) 海外では、国際ブランドがJCBのクレジットカードがつかえないところが多い。
 3) 初年度はJCB STAR MEMBERSのボーナスポイントが無く、100円=1マイル。

Edyチャージと海外で利用できる国際ブランドについては、別のカードでフォローすることが可能です。どちらの要件も満たしている、ライフカード(LIFEカード)を持つことで、弱点を補うことが出来ます。

ただし、初年度のボーナスポイントが無いという件については、如何ともしがたいところです。1年目は辛抱して利用してください!としかいえないですね。(⌒~⌒;

ANA JCBカードについての情報はここまで。

それでは、また(=^∇^)ノ”

関連記事:JCB STAR MEMBERS 2009の詳細
関連記事:CMサイト情報
関連記事:ボイスポート(旧mpack)情報
関連記事:[改訂版]ライフカード情報

コメント

質問ですけど、CMサイトのポイントをマイルに交換するとき、一度OkiDokiを経由するんですよね?
それって本会員じゃなく家族会員のマイルに交換できるんですか?
毎月に利用額は本会員に集約させるから、どうなのかと思いまして??
2008-05-23 金 21:13:14 | URL | tomo #- [ 編集]

家族カードのポイントは
>tomoさん
家族カードを利用してポイントを移行しても、マイルに移行する際は、本会員のマイル口座に加算されます。

家族カードでは、フライトマイルとEdyマイルなど、直接マイル口座に加算されるマイル以外は、基本的にはたまりませんね(^o^;)
2008-05-24 土 16:48:04 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]

ポイントについて??
携帯や電気などの公共料金はポイント加算のようですが、クレジット決算できるようになった国民年金はポイント加算の対象になるんですか??
2008-06-21 土 11:55:19 | URL | tomo #- [ 編集]

JCBカードだと、国民年金もポイント対象だと思います。

ただ、出先なんではっきりとは言えません。また調べてみます
2008-06-21 土 18:14:28 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]

ライフカードは対象になっててダイナーズは対象外みたいなんですけどね。

JCB調べてみてもわかりませんでしたのでよろしくお願いします。
2008-06-21 土 23:30:33 | URL | tomo #- [ 編集]

国民年金でのポイント付与
https://ssl.okweb3.jp/jcb-qa/EokpControl?&tid=381222&event=FE0006

↑ここにありました。

よくある質問
国民年金保険料をJCBカードで支払ってもOkiDokiポイントはたまりますか?


その回答
はい。国民年金保険料のお支払いについては、OkiDokiポイント付与の対象とさせていただいております。

と言うことで、国民年金もポイント対象です。

2008-06-22 日 07:21:24 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]

ありましたか。

しかも対象で(^^)v どうせ払うならと思ってましたんでよかったです。
2008-06-22 日 14:31:33 | URL | tomo #- [ 編集]

良かった
>tomoさん
良かったですね(^O^)

どうせ払うんならポイントついた方がいいですもんね♪
2008-06-23 月 09:33:36 | URL | もん太郎 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。