スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

mpack(エムパック)入会だけで最大5,000マイル!!

アンケート・リサーチサイトの中でも、ANAマイルへの還元率は最高クラスのmpack(エムパック)にて、現在入会キャンペーンが行われています。

旅行券(3万円分)や豪華商品、Wチャンスで5,000マイル相当のポイントなどが抽選でいただけるお得なキャンペーンとなっています。




◆mpack(エムパック)とは
mpack(エムパック)に登録すると、年齢や職業など属性に合わせたアンケートが配信され、そのアンケートに回答することでポイントがもらえるシステムです。
属性によって配信されるアンケートの数が変わってきますので、どの程度ポイントがたまりやすいかは属性によって違ってきます。(噂では40~50代の女性で関東圏の方はかなり有利らしい…)

大まかな流れとしては、予備調査が各ユーザーに届き、予備調査でリサーチ以来もとの企業の希望する条件に沿った人(たとえば車を買い替え予定の人)が本調査へ進めるというシステムですので、本調査への進みやすさも人によって異なります。

なお、予備調査では6ポイント~20ポイント前後、本調査では50ポイント~500ポイント前後のポイントをいただけます。また、アンケート以外にも商品モニターなど、かなり大きなポイントを期待する事が出来る依頼もやってきます。

九州(熊本)在住のもん太郎でも月間1,000マイル程度のポイントは稼げてますので、関東圏に在住の方などであれば、もっと稼げると思います。

お買い物で稼ごうと思ったら相当な金額を使わないといけないマイルを、mpack(エムパック)であれば無料で獲得できます。

↓↓長くなりそうですので続きへ↓↓

◆ANAマイルへの移行
mpack(エムパック)のポイントは1,000ポイント貯めると、1,000ポイント単位(1,000ポイント=100 OkiDokiポイント)でJCBのOkiDokiポイントに交換する事が可能です。移行手数料等はかかりません。


OkiDokiポイントANAマイルに移行可能ですが、ANA JCBカードを利用するのか、その他JCBカードを利用するのかで、移行率や移行にかかる手数料に違いが出ます。(下表参照)

クレジットカード移行手数料移行率
ANA JCBカード2,100円/年1ポイント=10マイル
それ以外のJCBカード無料1ポイント=3マイル

つまり、300ポイント貰えるアンケートに答えた場合、ANA JCBカードだと300マイル、その他 JCBカード(OkiDokiポイントに対応したもの)だと90マイル相当となります。

クレジットカードの利用で300ポイント稼ごうと思ったら、3万円(マイ・ペイす・リボ適用のANA VISAカードでも1万5,000円)も利用する必要がありますので、いかにmpack(エムパック)がお得なサイトかお分かりいただけると思います。


◆その他情報
mpack(エムパック)へは、メールアドレスさえあれば、1つのPCから他の家族の登録も可能です。家族カードさえ持っていれば、主計役者のOkiDokiポイントへポイントを移行可能ですので、さらに効率的にANAマイルを加算していくことができます。



登録される方の年齢や性別等によって、どれだけのポイントが稼げるかわからないところもありますので、試しに1年だけ期待するポイントが稼げるか試してみるのもいいかもしれません。ANA JCBカードは初年度の年会費無料ですので、元手は一切かかりません。(マイルへの移行手数料除く)


[追記]
mpack(エムパック)のポイントをANAマイルに移行するためには、ANA JCBカードが必須といっても過言ではありません。
今ならマイルへの移行手数料が無料のANA JCBワイドゴールドカードの入会キャンペーン中で、初年度年会費がかかりませんので、完全無料でマイルをGETできます。

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。