スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

入会キャンペーン中の東京メトロ「To Me CARD」で最大1,200マイル+UCギフトカード2,000円!ダブルポイントキャンペーンも実施中♪

熊本在住のもん太郎には、まったくもって無用な情報なのですが、東京メトロの利用でANAマイレージに交換可能なメトロポイントが稼げる、『Tokyo Metro To Me Card』にて、色々とキャンペーンが行われています。

通常、無料の『Tokyo Metro To Me Card』の入会で500ポイント、ゴールドカードの入会で1,000ポイントが貰えるのですが、期間中は、ゴールドカードの入会で2,000メトロポイントが貰えます!

1,000メトロポイントは、600ANAマイルに交換できますので、一般カードで300マイル、ゴールドカードだと、1,200マイルも貰えます。

さらに、3ヶ月以内に30,000円の利用でUCギフトカード1,000円分、携帯電話・PHS、放送、ガス・電気・水道のいずれかを『Tokyo Metro To Me Card』での支払いに変更すると、さらにUCギフトカード1,000円分が貰えます。

…ま、ちょっと煽り気味に書きましたが、このカードをお勧めするのは、この入会キャンペーンがあるから。では無いんですね。それは…


メトロを利用されるANAマイラーは必須のカードです

先ほども記載しましたが、『Tokyo Metro To Me Card』で貯まるメトロポイントは、1,000ポイント=600マイルの移行レートでANAマイレージに移行が可能です。

ただし、1,000円=5ポイントですので、1,000円=3マイルと決してレートの良いものではありません。(NICOSゴールドはポイント2倍)

では、なぜお勧めするのか?それは、『Tokyo Metro To Me Card』の特典のうち、以下の2点にあります。

まず1点目は、『SF乗車ポイントサービス』です。

SF乗車ポイントサービスは、改札機により入出場した際の運賃に東京メトロ線が含まれる場合、乗車するごとにメトロポイントが貯まるサービスで、一般カードの場合は、メトロ1乗車毎に2ポイント、ゴールドカードの場合は、メトロ1乗車毎に5ポイントが付与されます。(定期券面区間は対象外)

これは、『Tokyo Metro To Me Card』オリジナルのサービスです。

2点目は、『定期券購入が買える』と言う点です。

、『Tokyo Metro To Me Card』なら、東京メトロの定期券うりばや継続定期券発売機にてクレジット決済で定期券を買うことが出来ます。

1,000円ごとにクレジットカードのポイントが付きますので、メトロの定期券を購入されるのであれば、、『Tokyo Metro To Me Card』はANAマイラー的にも必須のカードとなります。


今なら定期券の購入で1,000円=6~9マイル!

メトロの定期券を、『Tokyo Metro To Me Card』で購入する場合、1,000円=5メトロポイント=3マイルとなりますが、12月31日までは、Wポイントキャンペーンで倍の100円=6マイルがたまります。さらにUFJのゴールドだと…+3マイルですね。

結構大きな出費になりますので、これがマイルになるのから無いのかは、結構大きいと思います。

東京メトロをご利用になられている方は、ぜひ入会をご検討ください。



では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。