スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

予想ネットからTSUTAYA Onlineポイントへの交換終了!代替方法探し♪

数あるポイントサイト中で唯一『TSUTAYA online』のポイントへ交換ルートを持つ『予想ネット』ですが、TSUTAYAオンラインポイントへの交換中止が発表されました。

※[追記]2009年5月18日にTポイントへの直接交換が可能となりました。
詳しくは:各種ポイントサイトからTポイントへの交換開始!! ANAマイルへの新規ルート開設も続々!!

理由は、TSUTAYA onlineが、独自ポイント制度を廃止しTポイントが貯まるサイトへ生まれ変わる為のようですね。

銀行系のポイントやクレジットカードのポイントを挟まずにPeXポイントをANAマイレージに交換できる、ポイント交換サイトとしても非常に重宝したルートだけに残念でなりませんが、決定事項なので覆せません。

停止のスケジュールと対策について、記載しますのでご参考までにご確認ください。


TSUTAYAオンラインポイント交換停止スケジュール

TSUTAYA onlineのポイント制度は、4月1日より、TSUTAYAオンラインポイントという独自ポイントから、Tポイントへ切り替わります。

切り替えに伴い、2009年3月26日(木)AM11:00を持って、『予想ネット』からTSUTAYAオンラインポイントへの交換も終了します。

なお、2009年3月26日(木)AM11:00までに交換申請されたポイントについては、3/31(火)までにTSUTAYA online側に反映されます。


『TSUTAYAオンラインポイント』の扱いについて

2009年4月1日(水)までにTカードへポイント変換されていない場合、取得済みTSUTAYAオンラインポイントは自動的にTポイントへ変換されます。

TSUTAYA onlineに登録している、T会員番号が誤っていないか、3月中に確認しておいてください。

なお、Tカードを持っていない場合にも、ネットT会員番号が新規発行され、TSUTAYAオンラインポイントは自動的にTポイントへ変換されます。


代替となるPeXポイント⇒ANAマイレージ交換ルート

多くのポイントサイトに分散したポイントを、ポイント集約サイト『PeX』に集約して、『予想ネット』TSUTAYA onlineTポイントANAマイルとつなぐルートは、交換レートからも、移行期間の短さからも、最良の選択肢といえました。

代替となりそうなポイント交換ルートはいくつかありますが、交換レートが同じで、交換に必要な期間が最も短いルートは以下のルートです。

PeXセシールりそなクラブTポイントANAマイル
5,000 P500 P500 P500 P250マイル

りそなクラブは、りそな銀行に口座開設された方を対象としたポイント制度です。

ポイントの経由のために口座を作ることには、少し抵抗があるかもしれませんが、最高還元率をたたき出すには、必須のサービスです。

また、セシールは、下着、洋服、家具、雑貨などが、お手ごろ価格で手に入る通販サイトですが、多くの提携先があり、ポイントの経由地としても役に立ちます。

★今なら色々キャンペーン中です!
セシール - 家計応援キャンペーン

どちらも維持費は掛かりませんので、代替のルートとしてお使いください。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。