スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

定額給付金記念 超割&バーゲンセールの申し込みは明日まで!

ANA及びJALから発売されている、国内線バーゲン運賃『定額給付金記念 超割』と『定額給付金記念バーゲンフェア』の予約がいよいよ明日までとなりました。

沖縄や北海道といった人気の観光スポットについては、かなり席数が少なくなってきていますが、まだ予約できる路線も多いようです。

片道最大12,000円で日本中どこへでも行けるおトクな運賃(羽田=宮古・石垣路線は20,000円)ですので、ふらっと旅に出かけてみたい方は、一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

では、再度『定額給付金記念 超割』と『定額給付金記念バーゲンフェア』の詳細について、少し説明しておきます。


定額給付金記念 超割&定額給付金記念バーゲンフェア基本スペック

定額給付金記念 超割』と『定額給付金記念バーゲンフェア』の基本情報は以下のようになっています。

運賃(ANA)日本全国8,000円~12,000円
運賃(JAL)5,000円~12,000円・20,000円
搭乗日6月30日(火)~7月6日(月)
予約期間4月24日(金)9:30~5月15日(金)
予約変更変更不可。ただし、当日空席があれば、予約便より前の同一区間便に変更可。
座席制限利用できる座席数は便により上限が設定されています。また、設定がない場合もあります。
払戻(取消)払戻手数料(420円)および当該運賃に対し約50%相当額の取消手数料(航空券1枚ごと)
※予約便出発前までの申告が必要
ファーストクラス等の利用事前予約不可。当日空席がある場合にのみ利用可能。(別料金)
クラスJの利用(JALのみ)事前予約が可能。(別料金)
マイル積算率75%(ANA旅達会員:80%、JALクラスJ:85%、プレミアムクラス&ファーストクラス:125%)


定額給付金記念 超割と定額給付金記念バーゲンフェアはどっちがお得?

JALの方が運賃にばらつきがありますが、これは南大東=北大東、宮古=多良間と言った近距離路線や、東京=石垣・宮古といった遠距離直接運航路線があるためです。

同じ空路であれば、ANAとJALの運賃設定に違いはありません

しかし、座席のアップグレードと取得マイルについては、ANA/JALそれぞれで多少ルールが異なります。

座席のアップグレードについては、JALの『定額給付金記念バーゲンフェア』の場合、予約時にクラスJ(ファーストクラスと一般座席の中間レベル)の予約が可能です。

フライトマイルに関しては、基本が75%でプレミアムクラスやファーストクラスを利用すると125%という部分は変わらないのですが、ANAの場合は、旅達会員になると+5%のフライトマイルが加算されます。また、JALの場合は、クラスJの利用で10%のフライトマイルが加算されます。

ま~決定的な差ではありませんので、時間の都合や空席状況に合わせどちらを利用するかご検討ください。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。