スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

2009年6月17日のストライキはANA/JALともに回避決定!!

6月17日に計画されていた、ANA関連子会社の24時間ストライキは、6月16日25:10に回避が決定しました。

すでに、JALの3日連続ストライキも回避が決定していますので、明日(および18日)にフライト予定のある方も、ストはありませんので安心してANA/JALをご利用ください。

JALの方は、まあ毎年恒例の…って感じで、あまり本気度はないと思いますが、ANAの方はかなりやばそうですね。

すでに、今年に入って2回(2ヶ月連続)のストに突入するなど、相当こじれています。


エアーニッポン乗員組合のサイトでは、今回のスト中止を以下のように報じています。

6月17日24時間ストライキは
6月16日25:10回避しました。

安全運航を確保するために全日空との安全格差是正を求めています。

4乗員組合と再編の責任者である全日空を含めたグループ経営との団体交渉を求めています。

以上について交渉を行ってまいりました。しかし、全日空経営はこの重大な局面においても、不誠実で建設的な話し合いに応じようとしませんでした。このまま交渉を続けても不幸な結果を招くとの判断の下、6月17日のストライキの中止を決定しました。
皆様にはご心配をお掛けしました。


本体と連結子会社の格差が大き過ぎるなど、労組の言い分はもっともなんですが、もっと何かいい交渉方法があるんじゃないですかねぇ…

ストライキは当然の権利ではありますが、もし僕がストライキでフライト出来ないなんてことになったら、確実にANAの株は下がります。

ANAマイラーを公言している男ですらそうなのですから、もっとライトなユーザーであれば、次回のフライトは確実にJALを利用するでしょうね。

スト乱発を招く元凶となっている経営陣も組合の役員にも、(格差はあれど)「誰のおかげで給料がもらえているのか?」もう一度考えていただきたいところです。

何か、顧客に迷惑がかからない形で、経営陣にプレッシャーがかけられるような方ほうってないんですかねぇ…難しいなぁ。いい案が思いついた方は、ぜひエアーニッポン乗員組合に教えてあげてください。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。