スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

【特集】 Edyチャージでポイントが貯まるお勧めのクレジットカード! 第二版

-重要-
残念ながらJALカードがEdyチャージポイント対象外となりました。

近々、改めて情報をまとめたいと思います。



電子マネー「Edy」は、ANAマイルとは切っても切り離せない親密な関係です。

このところ、マクドナルド、コカ・コーラの自販機、セブン-イレブン(10月予定)への導入など、使える場所も爆発的に増えつつあり、その重要性も再認識されているところです。

しかし、マイルをためる上でどうしてもネックとなってくるのが、Edyチャージでポイントが貯まるカードが減少しているという現実です。

しかし、こんなご時世でもポイントを付けてくれる有難いクレジットカード会社も存在しますので、Edyチャージにポイントが付与されるお勧めのクレジットカードを紹介しておこうと思います。

ちょっと長いですが、最後までお付き合いください。


EdyチャージでANAマイルを貯める

Edyチャージでポイントの付くANA系クレジットカードは、正直めっきり減ってしまいましたが、それでも『ANA JCBカード』『ANAダイナースカード』『Sony Card』『ライフカード』の4つが頑張ってくれています。

それぞれのカードに、メリット・デメリットがありますので、各カードにどのような特徴があるのか、紹介してみたいと思います。


Edyチャージ用カードとしてのANA JCBカード

ワイドゴールドカード限定ですが、EdyチャージでもANAマイルが貯まるようになりました。

このカードでEdyチャージを行った場合、200円毎に1マイルが直接マイル口座に加算されます。

JCB STAR MEMBERSのボーナス等は考慮されませんので、200円単位でチャージすれば、還元率は常に一定です。

ゴールドカードなので年会費は多少お高めですが、通常のショッピングは、最大で1,000円毎に11.8マイルとなり、マイ・ペイすリボで金利が発生した場合の三井住友系ANAカードを除いては、ANA系最高の還元率となります。

カードの枚数をあまり増やしたくない方にはお勧めの一枚です。




Edyチャージ用カードとしてのANAダイナースカード

ANA JCBカード同様、ANAダイナースカードでもANAマイルが貯まります。

システムはJCBと同じなので割愛しますが、年会費が22,050円とJCBのゴールドよりさらに高額なため、Edyチャージの為だけに導入すると確実にもて余す事になりますので、カード自体の付帯保険やサービスに魅力を感じないのであれば、JCBの方を導入されることをお勧めします。




Edyチャージ用カードとしてのSONYカード

メインのANAカードとは別に、Edyチャージ専用カードを選ぶとすれば、Sony Cardをお勧めします。

年1回でも利用すれば年会費無料で、Edyチャージにも通常のショッピングと同等のポイントが付与されます。

ANAマイルへの移行を前提とした場合、月間利用額1,000円毎に1ポイント=3マイルが貯まります。

また、あまりお勧めはしませんが、支払いをリボ払いにすれば、2倍のポイントが付きますので、1000円毎に2ポイント=6マイルまで増やすことができます。
※早期返済を忘れるとかなり高額な手数料が発生します。

ちなみに、Sony Cardは、Edyを運営するビットワレットの筆頭株主「ソニーファイナンス」が提供しているため、Edyに対してある程度寛大であろうという点もお勧めのポイントです。

Sony Card(ソニーファイナンス)


Edyチャージ用カードとしてのライフカード

Sony Cardと同じく、年会費無料でEdyチャージにポイントが付きます。

通常のショッピングポイントは1決済毎に計算され、100円毎に0.1ポイント=0.4マイルが貯まります。

ただし、電子マネー「Edy」へのチャージ時に付与されるポイントは、100円毎に0.05ポイント=0.2マイルとなります。

誕生月ポイント5倍、リボ分割で80マイルなど、様々なポイント制度が魅力のクレジットカードで、まだまだ使い勝手の高いカードではあるのですが、これらのボーナスはEdyチャージ時には適用されなくなったため、Edyチャージ用のクレジットカードとしてはあまりお勧めしません。

なお、誕生月ポイント5倍、リボ分割で80マイルなど、様々なポイント制度がライフカードの魅力ですが、これらのポイントはEdyチャージに適用されなくなりました。

誕生月のポイント5倍(100円=2マイル)という強力な武器がありますので、Edyチャージはおまけ程度と考えられているのであれば、悪い選択ではありません。


Edyチャージ用ANA系クレジットカードの比較

ではここで、Edyチャージを前提とした、ANA系主要クレジットカードの比較をしてみましょう。

対象カード還元率 *1 年会費その他
ダイナース0.5マイル22,050円○ 保険や付帯サービス充実
○ 入会・更新で2,000マイル
× 年会費が高い
× 使用できないところが多い
JCB0.5マイル

15,750円

○ 保険や付帯サービス充実
○ 入会・更新で2,000マイル
○ マイル還元率が高い(非Edy)
× 年会費が高い
× 観光地を除き海外に弱い
SONY0.3マイル
0.6マイル *2
初年度無料
1,050円 *3
○ ソニー製品5% OFF
○ リボでポイント2倍
× ボーナスポイント移行不可
× 移行上限あり
  (10,000P/年)
ライフ0.2マイル永年無料○ 各種ボーナス充実 *4
○ 誕生月最強
× Edyの還元率が低い
× Edyチャージ時にはボーナスなし
*1 100円のEdyチャージでの還元率
*2 下段はリボの場合
*3 1度でも利用すれば無料
*4 誕生月5倍、リボ分割20P、メール明細10P/月、入会2ヶ月2倍など


EdyチャージでANA以外のマイルを貯める

DCブランドのJALカードデルタ スカイマイル シティ VISAゴールドカードを利用すれば、ANAマイルよりもお得にマイルを貯めることが出来ます。

当然、貯まるマイルはANAマイレージではありませんが、それぞれJALマイル、デルタ・スカイマイルが貯まります。


Edyチャージ用カードとしてのJALカード

前述のとおり、DCブランドのJALカード(DC VISA、DC Master、DC TOP&Club Q VISA、DC TOP&Club Q Master)を利用すれば、EdyチャージでJALマイルが貯まります。

JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会することを前提とすれば、Edyチャージ額1,000円毎に10マイルが貯まります。

今なら、「JMB WAON」カードへのWAONチャージでもポイントが貯まりますので、ジャスコでの利用にはWAON(お客様感謝デーなら5%OFF)、Edyマイルプラス加盟店での利用にはEdyと、TPOに合わせフレキシブルに利用できるのはうれしいですね。

ANA/JALの国内線両刀使いの方にはお勧めです。




Edyチャージ用カードとしてのデルタ スカイマイル シティ VISAゴールドカード

いつのまにかEdyチャージに利用できるようになったデルタ スカイマイル シティ VISAゴールドカードでも、Edyチャージによりデルタ航空のスカイマイルを貯めることが出来ます。

通常のショッピング同様に、Edyチャージで100円毎に1マイルが貯まります。

年会費は18,900円と高額ですが、現在はキャンペーン期間中で、なんと初年度年会費は無料です!

無料で入会ボーナス5,000マイル、しかもデルタ航空を利用したフライトを行えばさらに5,000マイル、最大10,000マイルがもらえます。

空港ラウンジの利用や、最高1億円の旅行傷害保険、年間500万円までの買物保険など、ゴールドカードとしてのサービスは当然全て利用できますので、それだけでもかなりお得です。

なお、ニッポン500マイル・キャンペーンという、常軌を逸したキャンペーンも行われており、国内線のどの飛行機に乗っても片道500マイルをプレゼントしてくれます。

スカイマイルのマイレージの有効期限はマイルに増減があってから24カ月ですので、事実上無期限にする事もかのうで、Edyチャージとニッポン500マイルだけで相当稼げますよ。

もん太郎も、4か月で9,000マイル程貯まりました。デルタの飛行機なんて見たこともほとんどないのに(^ー^;



ちなみに…非公式ながら、年会費が発生する前に解約を申し込むと、2年目以降の年会費も無料にしてくれる場合もあるようです!


その他のEdyチャージ用カードを発掘する

Edyチャージに利用できるクレジットカードについては、Edyのサイトで確認できます。

最近の動向を見ていると、各社とも自前のポイント制度で運用されているクレジットカードに関しては、ポイントを付与しない方向に進んでいますが、提携カードには、まだEdyチャージでポイントが貯まるクレジットカードがあります。

たとえば、auじぶんcard(UFJカードの独自ポイントカード)やSoftBank Card(セゾンカードの独自ポイントカード)など、マイル系カードではありませんが、1%を超える還元率のカードもまだありますよ♪

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント

Edy…
お聞きします

au自分カード
では

Edyを使えないのでしょうか…

クイックペイ
他が使えるんですね…

2009-11-25 水 17:19:30 | URL | Van #- [ 編集]

Edyですか?
ちょっと質問の意図がつかめていないのですが…

auじぶんcardにEdyが付いているのか?という事ですか?それとも…
auじぶんcardを利用して、Edyチャージができるか?という事ですか?

前者であれば、auじぶんcardには、Edyは付いていない。
という回答になります。

ANAマイレージクラブEdyカードやおサイフケータイ等を利用してください。

参考URL
http://www.edy.jp/howto/get/index.html

後者であれば、JCBを除いてauじぶんcardでのEdyチャージは可能です。
ただし、ポイントが付くのはUFJとセゾンのみです。(2009/11/25現在)

お答えになりましたでしょうか?
2009-11-25 水 21:10:35 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]

TS3カードの場合は
auじぶんcardでポイントが付くのはUFJとセゾンのみとのことですが、
TS3カードのサイトでQ&Aを検索すると、「2000円で5ポイント」という記述がありました。
これがこのままじぶんポイントに反映される思っていいのでしょうか。
もしそうだとしたら、0.25%の還元率ですから、悪いですよね。
いや、実は、トヨタ系のお店に縁がある都合で、TS3カードをすでに持っているのですが、
UFJかセゾンに代えようかとちょっと考え中です…。
2010-05-11 火 19:12:23 | URL | あおもりんご #TtsNhv2Q [ 編集]

上記コメントでも書いている通り、ポイントが付くのはUFJとセゾンのみです。
TS3のauじぶんcardは、Edyチャージにポイントを付与していません。

「http://ts3card.com/enyukai/au.jsp」からリンクされている
「ポイント付与の対象とならない場合について」を確認してください。

ちなみに、参照されているFAQは、プロパーのTS3カードのものです。
2010-05-12 水 11:03:17 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]

シティカードによるEdyチャージ
はじめまして。こちらのサイトを活用させてもらってます。

ソニーカードでEdyチャージをしようと考えていたのですが、他のサイトでシティカードでもEdyチャージができるようでして(満額ポイント付与)、シティカードのサイトでは、貯めたポイントをダイナースクラブポイントに移行することもできるようです。

シティカードにはポイントの有効期限が無いらしく、ダイナースクラブポイントに移行できればANAマイルになれるのでは、と考えています。
年会費のことを考えると、ダイナースクラブポイントはかなりの利用者でなければ損をすると思いますが、シティカードの満額付与のEdyチャージは魅力で、しかも有効期限を気にせずに貯めれるのかなと、簡単に考えています。

ご意見をお聞きしたくコメントしました。
2010-06-30 水 16:09:28 | URL | レモン #PtX7xegU [ 編集]

Re: シティカードによるEdyチャージ
お返事が遅れ申し訳ございません。

一部認識に誤りがありますので、以下に説明させていただきます。

・シティカードでもEdyチャージができる(満額ポイント付与)
 ⇒そのとおりです。

・貯めたポイントをダイナースクラブポイントに移行することもできる
 ⇒正確には合算です。

・シティカードにはポイントの有効期限が無い
 ⇒ご認識のとおりです。

・ダイナースクラブポイントに移行できればANAマイルになれるのでは
 ⇒残念ながら不可能です。

シティとダイナースのポイント移行(正確には合算)は、「ポイントコンバージョン」というサービスの事なのですが、ポイントコンバージョンには、以下の制約があります。

※ フリークエントステイヤープログラムへのポイントの移行はできません。
※ ダイナースグローバルマイレージへのポイントの移行はできません。
※ ポイントの合算はギフト交換する場合に限られます。
※ ポイントのみの移行はできません。
※ クラブポイント獲得対象外の一部のダイナースクラブカードは、ポイントの合算はできません。
※ デルタ スカイマイル シティ VISAカードは対象外となります。
参考URL: http://www.citibank.co.jp/ccsi/direct/point/conver.html

つまり、合算できるのはギフト交換に利用する場合のみで、ダイナースグローバルマイレージやANAダイナースからANAマイレージへの移行には利用できません。

まあ、ポイント満額付与+有効期限がないという点は認識どおりですので、シティカードもご一考までに…

では!
2010-07-15 木 02:32:24 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。