スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

【希少】ANA ワイドゴールドカード初年度年会費半額キャッシュバックキャンペーン!

かなり久々に、ANAカードの新規入会キャンペーンが始まりました。

9月30日までに、オンラインでANA JCBカード(ゴールドのみ)へ入会するか、MyJCBから一般⇒ゴールドへ切り替えされた方を対象に、本会員の年会費の半額(7,875円/税込)がキャッシュバックされます!

ANAカードは入会キャンペーンのかなり少ないクレジットカードのひとつで、このカードも約1年ぶりの入会キャンペーンですので、入会を検討されている方は、この機会にぜひ新規発行or切り替えを行ってくださいね。

では、キャンペーンの詳細とANA JCBワイドゴールドカードの魅力について、詳しく見てゆきましょう。


初年度年会費半額キャッシュバックキャンペーン詳細

まずは、「ANA JCBワイドゴールドカード」初年度年会費半額キャッシュバックキャンペーンの詳細を記載します。

「ANA JCBワイドゴールドカード」初年度年会費半額キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間
2009年9月30日(水)お申し込み受付分まで
※2009年10月31日(土)までにカードが発行された方が対象です。

キャンペーン特典
「ANA JCBワイドゴールドカード」初年度本会員年会費(15,750円/税込)の半額(7,875円/税込)をキャッシュバックいたします。

キャンペーン対象
新規入会の場合
キャンペーン期間中、オンラインで「ANA JCBワイドゴールドカード」にご入会いただいた方(本会員のみ)

ANA JCB一般カード・ワイドカードからお切り替えの場合
キャンペーン期間中、「MyJCB」より「ANA JCBワイドゴールドカード」にお切り替えいただいた方(本会員のみ)
※家族会員の年会費4,200円(税込)はキャッシュバックの対象となりません。
※ANA JCBスーパーフライヤーズカード、法人カードは本キャンペーンの対象となりません。

JCBカードのご入会に関するお問い合わせ
JCBゴールドデスク(入会ご案内専用)
0120-800-978
9:00AM~5:00PM 年中無休(年末年始を除く)
(お問い合わせ番号09-022)
※電話番号は、お間違いのないようおかけください。
※お問い合わせの際は、上記お問い合わせ番号をお知らせください。

年会費の半額である7,875円は必要となりますが、マイレージ移行手数料が無料となったり、入会ボーナスが2,000マイル貰えるなど、実質的な維持費はさらに安価となります。

フライトマイル25%アップや、空港ラウンジの無料利用、各種保険や付帯サービスの充実等、後述するメリットを考えれば、キャンペーン期間中は一般カードよりも圧倒的にお得です。

オンライン入会限定のキャンペーンですので、入会される方は以下のバナー経由で申し込みを行ってください。



なお、既に「ANA JCBカード」をお持ちの方は、My JCBからゴールドカードへの切り替えを行う事で、本キャンペーンの条件が適用されます。


ANAカードとしての特典

ANAカードの特典として、入会及び継続時に2,000マイル、フライト時に区間基本マイレージ+25%のボーナスマイルが受け取れます。

その他、エコノミークラス利用時にも「CLUB ANA」チェックインカウンターが利用できたり、ANAグループ空港内免税店での10%引きサービス、IHG&ANAホテル朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、オリジナル手帳&カレンダープレゼント(不要な場合500マイル)など、一般カードにはないサービスが多数用意されています。


JCBゴールドカードとしての特典

空港ラウンジの無料利用、充実の付帯保険など、付帯サービスもゴールドカードということで充実しています。

空港ラウンジであれば、国内の主要空港およびホノルル国際空港の空港ラウンジが無料で利用でき、最高5,000万円の国内航空傷害保険・国内旅行傷害保険、最高1億円の海外旅行傷害保険など、最高クラスの保険が自動付帯されますので、旅行の際の強い味方となる湖とは間違いありません。

その他にも、カードで買った商品が壊れた場合の補償、空き巣や犯罪被害を受けた場合の見舞金、カード会員以外の家族への保険の適用など、旅行以外の保険も充実していますし、無料の健康相談窓口(24H対応)や、ゴールドカード会員限定のキャンペーン等も魅力的です。


Edyチャージ時にマイル付与!

ANA JCB ワイドゴールドカードでは、Edyチャージ200円毎に1マイルが付与されます。

当然、利用時のEdyマイルもたまりますので、どこでEdyを使っても200円毎に2マイル、Edyマイルプラス対象店舗では200円毎に3マイルがたまります。

空港の利用が多い方、沖縄などEdyの普及率が高い地域に住まれている方など、Edyの利用頻度が高い方には最強のANAカードといえますね。


JCBトラベルの利用がお得!

JCB会員向け国内・海外旅行情報サービス「JCBトラベル」にて、多くのOkiDokiポイントを得ることができます。

たとえば、JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービスを利用し、JCBトラベルデスクにで予約したパッケージ旅行は最大6倍、国内宿泊オンライン予約は5倍(7月21日以降)、エースJTBでのディズニーツアーは6倍など、ツアー派にも個人手配旅行派にもうれしいサービスです。


国民年金でもANAマイレージ

近年は、国民年金の支払いにもクレジットカードが利用できますが、支払いにポイントを付けるかどうかはカード発行会社により異なります。

ANAカードを発行しているJCB、三井住友VISAカード、シティカードジャパン(ダイナース)のうち、国民年金の支払いにポイントを付与してくれるのはJCBだけですので、自営業の方には大きなメリットとなるのではないでしょうか?



今回ご紹介する、ANA JCBワイドゴールドカードのメリットは以上です。

紹介しきれなかったメリットもまだまだありますので、後はご自身でご確認してくださいね♪

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

■今だけ年会費半額!ANA JCBワイドゴールドカード入会のチャンス!

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。