スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

ANA国内線の新運賃「スーパー旅割」は本当にお得なのか?

10月搭乗分から適用される、ANA国内線の新運賃「スーパー旅割」が発表されました。

超割も復活(参照:祝復活!「ANA 超割」&「JAL バーゲンフェア」を徹底比較!!)しましたし、国内線の選択肢がまた広がりそうですね。

なお、「スーパー旅割」は、本州主要4空港と四国・九州を結ぶ32路線が対象で、「旅割」よりもさらにおトクにご利用いただける新運賃という触れ込みなのですが、運賃体系が乱立しすぎておトクさがいまいち理解できません。

最大68%の割引率の優劣についても多少疑問が残りますので、ANAマイレージの加算率や予約や変更の融通など気になる点も併せ、「スーパー旅割」が本当にお得なのか、忌憚なく検証させて頂こうおと思います。



スーパー旅割とは?

スーパー旅割は、東京/羽田、関空/伊丹、名古屋と四国・九州の各空港を結ぶ、路線限定早期購入割引です。

通常の旅割は、フライトの28日前までの購入が必要ですが、スーパー旅割では、フライトの45日前までの購入が必要となります。

旅割と比較した航空運賃は、概ね1割から2割安く設定されているようですが、急用でキャンセルしなければならない可能性もより高まりますので、そのリスクは押さえておく必要があります。


旅割・スーパー旅割・超割比較

続いて、新規運賃「スーパー旅割」と、既存の早期購入割引「旅割」、バーゲン運賃「超割」の制度の内容について比較してみたいと思います。

旅割・スーパー旅割・超割の差異
 旅割スーパー旅割超割
予約期間2か月前~28日前 ※12か月前~45日前 ※1約2か月前 ※2
支払期限・予約日を含め3日以内
・搭乗28日前 ※3
・予約日を含め3日以内
・搭乗45日前 ※3
予約日を含め3日以内
運賃設定同一区間でも便ごとに異なる同一区間でも便ごとに異なる同一区間は一律料金
対象路線全路線特定32路線全路線
対象日12月29日~12月31日
を除く全日
12月29日~12月31日
を除く全日
特定日のみ
計21日間
変 更変更不可変更不可当日空席がある場合、予約便より前の同一区間の便に搭乗可能

※1 先行予約期間が設けられています。
※2 個別に定められた予約期間内に予約してください。
※3 期限の短い方が優先されます。

対象路線、対象期間、予約可否にそれぞれ特徴があります。

旅割とスーパー旅割に関しては、予約期間・購入期限を除いて全く違いがありませんが、超割の場合、当日空席がある場合の前倒しフライトが可能なので、よっぽど混んでいなければ、朝一のフライトに変えたりすることも可能です。

なお、上記以外の条件(マイル加算率やプレミアムポイント加算率)などは、各運賃での差異はありません。


スーパー旅割の運賃はお得か?

先程も記載いたしましたが、スーパー旅割の最大割引率は68%となります。

スーパー旅割対象路線で最長距離となる「羽田=鹿児島」の場合、最安値は12,500円に設定されています。

同区間の旅割は最安14,500円ですので、最大で往復4,000円も安くなります。

なお、注意力のある方だとすでにお気づきだと思うのですが、今回発表されたスーパー旅割の割引率68%は、8月~9月の旅割の最大割引率73%に劣る設定となっています。

先程、例に出した「羽田=鹿児島」の場合も、スーパー旅割より安い12,000円なんですね。

体のいい値上げじゃん!ANAに騙された!ヾ(´□`;)


…と思うのはちょっと早計です。

旅割等の格安運賃は、期間やANAの考えによって大きく値段が変わってきます。

例えば、昨年の同一路線の旅割では、最安値は14,000円となっていますので、今回の料金設定は特別高すぎるというものではありません。

たまたま8月9月の最安値が安く設定されてただけで、同時期にスーパー旅割が設定されればさらなる割引率となる可能性が高いと考えてよいでしょうね。

ま、旅割の割引率や最安値なんて数字のマジックみたいなもんで、全体的にみるとほとんどは40%前半~60%後半の割引率でしかありませんし、最安値となる期間や便は限られていて、他の便については概ねスーパー旅割の方が割安に設定されています。
※ちなみに、73%$割引きになるのは「羽田=女満別」のみです。

現状のとろろ、様々な条件を加味しても、「超割 > スーパー旅割 > 旅割」の順でお得になると考えて良さそうです。

ただ、スーパー旅割の最安値が、超割と500円しか違わない料金設定となっているので、下手したら、スーパー旅割の全路線への適用後に超割完全廃止、なんて最悪のシナリオが描かれているのかもしれません。

便ごとに料金が変わる旅割(スーパー旅割)より、対象期間であれば一律料金となる超割の方が、絶対に使いやすいんですけどねぇ…今後の動向にも注意したいところです。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント

CMサイトについて
JCBとのポイント交換が終了しCMサイトも退会を考えていたところ、何とTポイントとのポイント交換が可能となりました。(Tサイト上でたまたま発見!!) JCBほど爆発力があるわけではないのですが、またヘビーローテーションをまめにチェックする日々が復活しそうです。
P.S.いつも素晴らしい情報をもらってばかりで、すいません
2009-08-03 月 12:45:19 | URL | kazu #- [ 編集]

Re: CMサイトについて
確認しました!

どうやらCMサイトとTポイントの提携が行われたようですね。

マイルの貯まりやすさは、今までの1/4以下とかなり微妙ですけどね(^-^;

ま、4,000ポイントはあるので、とりあえず好感してみようと思います♪

> P.S.いつも素晴らしい情報をもらってばかりで、すいません

いえいえ!こちらこそ有効な情報を提供頂きありがとうございます。(o*。_。)o
2009-08-03 月 14:43:20 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。