スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

ANA JCBカードのANAマイレージ移行サービス変更の詳細が判明!!

かねてより広報されていた、ANA JCBカードANAマイレージ移行サービス変更の詳細が判明しました。

既に、ボーナスポイントや優遇ポイントの移行レートが1ポイント=3マイルになることはご存知かと思いますが、今回の広報でボーナスポイントの移行に関する情報が出揃いました。

既存ポイントの扱いや、変更のスケジュールなど、ANA JCBカードユーザーとしては、非常に気になると思いますので、内容についてまとめた情報を更新したいと思います。

では、詳しい内容を早速見ていきましょう。


ボーナスポイントのマイレージ移行について

2010年2月10日(水)ご応募受付分より、ANA JCBカードで獲得されたOki Dokiポイントのうち、ボーナスポイント・優待ポイントについてのANAマイレージへの交換条件が下記のとおり変更になります。

 2010年1月12日(火)お振替分の獲得まで2010年2月10日(水)お振替分の獲得から
ボーナスポイント・優遇ポイント交換レートOki Dokiポイント1ポイント=10マイルまたは5マイルOki Dokiポイント1ポイント=3マイル
交換単位1ポイント以上1ポイント単位500ポイント以上1ポイント単位
商品名ANAマイレージ10マイルまたは5マイルANA JCBカード専用ANAマイレージ3マイル
マイル移行手続きマルチコースの方:必要
マイルコースの方:不要(自動移行)
コースに関わらず必要
通常獲得ポイント交換レートOki Dokiポイント1ポイント=10マイルまたは5マイル
交換単位1ポイント以上1ポイント単位
商品名ANAマイレージ10マイルまたは5マイル
マイル移行手続きマルチコースの方:必要
マイルコースの方:不要(自動移行)


重要なお知らせ
  1. 2010年1月12日(火)お振替分までに獲得されたボーナスポイントにつきましては、通常獲得ポイントに移行され、交換条件変更後も1ポイント=10マイルまたは5マイルへ交換いただけます。
  2. マイルコースの方も「ボーナスポイント」のマイル移行には応募手続きが必要となります。
  3. 通常獲得ポイントの交換条件に変更はありません。(Oki Dokiポイント1ポイント=10マイルまたは5マイル)
  4. マイル交換手数料に変更はございません。(ANA JCBカード専用ANAマイレージ3マイルへの移行手数料は無料です。)

やはり、制度切り替え後は、ボーナスポイントと通常ポイントの管理が別になるようです。

マイルコース(自動移行)の場合でも、ボーナスポイントを別途移行する必要が出てくるため、ずぼらな方には結構いたい変更ですね。

ただし、2010年1月から即切り替えと思われていたポイント制度の切り替えが、2010年2月10日振り替え分からの適用になりますし、既に獲得済みのポイントも含め、2010年1月12日振り替え分までに獲得したボーナスポイントは通常ポイントに振り替えになります。

いや~これはかなり嬉しいシステムにしてくれました。

1月に付与される優遇ポイントやOkiDokiランドのボーナスポイントなどは、対象外になると思っていましたので、素直に「JCBナイスプレイ!!」といっておきたいと思います。

できれば、リボ分割でスペシャルホリデーキャンペーンのボーナス付与(3,000OkiDokiポイント)が1月12日振り替え時だと最高だったんですが、ま、その辺は当然JCBも考えてますわな(^ー^;


通常ポイント、優遇・ボーナスポイントのANAマイレージ移行方法

ボーナスポイントのANAマイレージ移行条件変更に伴い、ポイントの使われ方が、以下のように変更されています。

ご応募商品ANA JCBカード専用 ANAマイレージANAマイレージ以外の交換商品
10マイル5マイル3マイル
交換対象ポイント通常獲得ポイントのみボーナスポイントのみ通常獲得ポイント・ボーナスポイント
ご応募方法マルチコース【商品番号】
111505
【商品番号】
111500
【商品番号】
00111508
商品カタログまたはMyJCBにて、ご希望商品をご確認のうえご応募ください
マイルコース応募手続き不要(自動移行)

ANA JCBカード専用 ANAマイレージについては、使えるポイントが通常ポイントなのか、ボーナスポイントなのかが決まっており、それぞれのポイントのうち失効予定日に近いポイントから順次使用されます。

ところが、ANAマイレージ以外の商品に変更する場合には、失効予定日に近いポイント(同日の場合はボーナスポイント優先)をボーナスポイント・通常ポイントの区別なく利用しますので、ちょっと注意が必要です。

ボーナスポイントだけを利用したい場合には、通常ポイントを全てANAマイレージに移行した上で、交換を申請するしかありません。

ちょっと面倒ですが、損をしないためには必要な作業ですので、必ず行ってくださいね。



では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”

コメント

はじめまして
いろいろ検索してこちらにたどり着きました。
jcbとvisaは結局どちらが得なんでしょうね…
(ゴールドでない場合)
2009-09-02 水 19:27:37 | URL | たけし #- [ 編集]

非常に難しい質問ですね。

最大還元率だけ見れば

ANA JCBカード:1.15%(スターαの場合)
ANA VISAカード:1.325%(V3+マイぺの場合)

とVISAの方がよいです。

ただ、JCBは特に何もする必要なく1.15%になりますが、VISAの場合には、マイ・ペイすリボで毎月1円以上金利が発生するよう調整して早期返済する必要があったり、ボーナスポイントが10万円単位/年での加算なので、無駄が多かったり…

色々総合すると、JCBの方が手軽でよいんじゃないかと思います。

労を惜しまないんなら別ですが(^ー^;

なお、手数料に関しては、3年おきにしか移行しないという絶対の自信があるのであれば、VISA/JCBともに同等額になります。

この辺まとめた方がいいのかな…時間があったらまとめてみます。
2009-09-02 水 20:22:00 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。