スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

最大3,000マイル!『ANAカード 入って使ってもらえるキャンペーン』

三井住友VISAカード主催の『ANAカード 入って使ってもらえるキャンペーン』が行われています。

期間中、三井住友VISAカード発行の、ANAカード(ANA VISAカード・ANAマスターカードANA VISA Suicaカード)へ新規入会を行い、期間中に3万円以上のお支払い(リボ)を、該当カードで行うと、マイレージ移行可能な“ワールドプレゼント100ポイント”がプレゼントされます。

ANAマイレージへの移行レートは、移行コースにより異なりますが、通常の入会ボーナスに加え、500~1,000マイルのボーナスですので、かなりお得なキャンペーンといえますね。

多少の注意事項もありますので、キャンペーンの詳細と合わせ紹介しておきたいと思います。


ANAカード 入って使ってもらえるキャンペーン詳細

まずは、キャンペーンの詳細について、公式サイトより転載します。

ANAカード 入って使ってもらえるキャンペーン詳細

キャンペーン内容
期間中にANAカードに新規入会をし、キャンペーンエントリーのうえ、期間中合計3万円以上のお買物をリボ払いでご利用いただいた会員の方にもれなくワールドプレゼント100ポイント(ANAマイレージへ移行可能)をプレゼント!!

この機会にぜひANAカードでリボ払いをご利用ください。

期間
2009年10月1日(木)~ 2010年3月31日(水)

対象
期間中、ANAカードに新規入会され、3万円以上のお買物をリボ払いでご利用いただいた方

賞品
条件を満たされた方全員にワールドプレゼント100ポイントをプレゼント
※ANAマイレージへ移行可能

応募方法
ステップ1:まず、キャンペーンにエントリーしてください。(エントリーは1回でOK!!)

↓ キャンペーンにエントリーする

ステップ2:ANAカードを使う
期間中合計3万円以上お買物をリボ払いでご利用いただくと、ワールドプレゼント100ポイントをプレゼント!

ポイント付与の発表
本キャンペーンで条件を満たされた方へのポイント付与の発表は、下記の通り2回に分けて行い、ご利用代金明細書の調整ポイントへ欄の加算をもって代えさせていただきます。

期間ポイント付与
2009年10月1日(木)~12月31日(木)2010年3月
2009年10月1日(木)~2010年3月31日(水)2010年6月
※2009年12月31日(木)までに条件を満たされた方へのポイント付与は2010年3月、2010年3月31日(水)までに条件を満たされた方へのポイント付与は2010年6月となります。


ANAマイレージに移行する場合、移行コースによって移行後のマイル数が異なりますので、各コースごとの実際の獲得可能マイル数について、下表にまとめます。

移行コース移行手数料移行後のマイル
5マイルコース無料500マイル
10マイルコース6,300円1,000マイル
ワイドゴールドカード無料1,000マイル

通常の入会ボーナスと合わせると、一般カードの場合1,500~2,000マイル、ワイドゴールドカードの場合3,000マイルの付与となります。

これはなかなかおいしいキャンペーンですね♪




リボ推進キャンペーンに付き、注意事項あり!

キャンペーンの前提が、“30,000円をリボ払い”となっていますので、まともに払うと、リボ分割手数料という名目の高額な金利(実質年利15%)が発生します。

手数料の計算方法は、利用残高に15.0%をかけて、年365日(閏年は366日)で日割り計算した値となりますが、実際の手数料に関しては、前月からの繰り越し金や引落し後の金額など、様々な条件で額が変わってきますので、結構繁雑な計算が必要です。

目安として、毎月の残高が10,000円の場合、リボ手数料は最大127円/月と覚えておくとよいかもしれません。


キャンペーン参加は「マイ・ペイすリボ」が前提!

前述したとおり、リボ払いにした場合、リボ分割手数料が必要になります。

ただし、支払い方式が『マイ・ペイすリボ』の場合には、初回のお支払い月は手数料が発生しませんので、キャンペーンに参加する場合には、『マイ・ペイすリボ』への参加が必須とお考えください。

たかだか100ポイントの為に、多額の手数料を支払うのは馬鹿らしいですもんね。

まあ、マイ・ペイすリボで、手数料が1円以上発生する場合、ポイントが2倍になりますので、わざと完済しないでポイント2倍!という裏技も存在しますが…

何れにしても、三井住友VISAカードの意図としては、リボ手数料より利便性が多いんだよと錯覚さて、リボ付けにしちゃおうというキャンペーンです。

1月単位でみるとかなり少額に見える手数料も、年額に直すと途方もない額になりますので、リボのシステムを理解した上で、ポイントだけ賢く頂いちゃいましょうね。

ちなみに、ANA VISA Suicaカードに関しては、同時開始されている『誕生1周年記念!ANA VISA Suicaカードでオートチャージキャンペーン』にも同時参加可能です。

詳しくは、関連記事の方で説明しますので、合わせて参照してください。

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”



関連記事:1000円分のSuicaポイント!『誕生1周年記念!ANA VISA Suicaカードでオートチャージキャンペーン』
関連記事:ANA VISA Suicaカードのメリット・デメリット
関連記事:Edy・Suica、PASMO等、前払い式電子マネーの二重引き落としへの対策
関連記事:「リボ払いは悪魔」という記事に反応してみた。

コメント
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。