スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | --/--/--(--)

ANAアメリカン・エキスプレス・カードで最強キャンペーン実施中!

今回は、ANAアメリカン・エキスプレス・カードが期間限定で実施中の超お得なキャンペーンを紹介したいと思います。

かなり面倒なので、“ANAマイレージを無理せず貯める”がポリシーのもん太郎にハードルの高いキャンペーンなんですが…大量ポイントの魔力に負けて申し込む事にしました(^ー^;

ざっと計算しても、ボーナスだけで15,000マイル超、頑張れば20,000マイル超のビッグキャンペーンですよ!!

せっかく重い腰を上げましたので、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの攻略記事をまとめたいと思います。

労力に見合うだけのキャンペーンですので、興味のある方は是非ご確認ください。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードご入会Special Offerキャンペーン

まずは、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの誕生記念として、2010年2月28日まで行われているご入会Special Offerと、同4月7日まで行われているEdyキャンペーンの内容をまとめます。

特典1:入会ボーナスマイル3,000マイル
通常の入会ボーナスマイル1,000マイル(ANA一般カード共通)に加え、2,000マイル相当のポイントが付与されます。

まずは、入会だけで3,000マイルゲットです。

特典2:入会後3カ月ポイント2倍!
通常は、100円=1マイル相当のポイントが付与されますが、入会後3カ月はポイントが2倍!マイルも2倍!になります。

仮に、3ヶ月で20万円利用したと前提すると、ボーナス分だけで2,000マイルとなります。

ご入会特典:Edyチャージで200円毎に1ポイント
2010年4月7日までに申し込みされた方を対象に、入会後6ヶ月間は、Edyクレジットチャージ200円毎に1マイル分のポイントが付与されます。

これだけでも、十分魅力的なキャンペーンなのですが…年会費5,250円/ポイントコース参加費5,250円という維持費を考えると、僕を動かすにはまだ足りません。


決め手の期間限定【ポイント・キャンペーン】

もん太郎がANAアメリカン・エキスプレス・カードに申し込もうと思ったきっかけが、この期間限定【ポイント・キャンペーン】です。

電子マネーへのチャージや携帯電話料金の支払いなど、日々の支払いをANAアメリカン・エキスプレス・カードに変更する事で、1社当たり1,500~2,000ポイントを付与してくれるキャンペーンなのですが、1社辺り1万円以上支払えば条件を満たした事になるので、大体1~2ヶ月で軽く条件を満たせます。

キャンペーン内容
キャンペーンに参加のご登録をいただいた後、キャンペーン対象会社の料金の決済をアメリカン・エキスプレスのカードに切り替え、利用条件を満たした場合、各社ごとにボーナスを付与します。

エントリー期間
2010年1月6日(水)まで

利用対象期間
手続き完了後6ヶ月間

利用条件
電子マネー、携帯電話、インターネット・サービス・プロバイダ、固定電話、公共料金はご利用金額が1社あたり10,000円(税込)以上 ETCカードはご利用合計金額が10,000円(税込)以上
キャンペーン登録コード:CPBA0APLD007

対象企業・サービス

区分取得ポイント会社名もしくは
サービス名
電子マネー2,000ポイントモバイルSuica、Edy(エディ)
携帯電話会社2,000ポイントNTTドコモ、SoftBank、au、イー・モバイル、ウィルコム
ETCカード1,500ポイント 
公共料金1,500ポイント東京電力、関西電力、中部電力、北海道電力、中国電力、沖縄電力、東京ガス、北海道ガス、広島ガス、武蔵野市水道部
固定電話会社1,500ポイントNTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、ソフトバンクテレコム
ISP1,500ポイントYahoo!BB、@nifty、OCN、ODN、au one net、AOL、BIGLOBE、So-net、ぷらら


例えば、電子マネー×2、その他カテゴリから1ずつ利用したとすると、それだけでも最低12,000マイルが貰えます。

さらに、公共料金は電気とガス両方対象になる可能性も有りますし、携帯電話をMNPしたり、プロバイダを乗り換えたりすれば、さらなる上積みも可能です。

もん太郎の場合、電気(九州電力)とガス(プロパン)が対象外なのでちょっと減りますが、それでも10,000マイル程度にはなりそうです。

デメリットとしては、支払いクレジットカードの変更に物凄く手間がかかるって事ですね。

さらに、入会後3ヶ月はポイント2倍になるんでいいんですけど、それ以降は100円=1マイル固定なので、1社あたり10,000円を超えたものからメインカードへ再切り替えが必要と考えると…その手間は計り知れません。

まあ、それを補って余りあるほどのポイントは取得できると思いますけどね♪

ちなみに・・・入会時に明細はオンライン明細にせず、カード発行後にサポートへ電話してオンライン明細にしてもらうと、さらに1,000マイル分のポイントがもらえます。

全てのキャンペーンをあわせると…平均して20,000マイル程度は硬そうです。




ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット

キャンペーン終了後は、使用せずに解約する事を前提に紹介していますので、あまり意味は無いかもしれませんが一応ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット的なものも紹介しておきます。

他のANA一般カードと、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを比べた場合、以下のようなメリットがあります。

・ANAグループでの取得ポイントが1.5倍
・空港ラウンジ無料(同乗者1人も無料)
・AMEXの割には年会費が安い
・旅行障害保険が充実
・ショッピング・プロテクションや盗難時のサポートが充実

ANAの有料利用が多い方には、それなりに魅力もあるカードなんですけれども、お世辞にも最強のANAカードとはいえません。

ウザイほどこのカードが良い良い言い続けている方もいますが、目を引くところは、空港ラウンジ(全空港ではない)の無料利用や、ANA利用時のポイント1.5倍(3ヶ月間は2.5倍)ぐらいなんで、そんなに突出して良いクレジットカードとは到底思えません。

まあ、最強キャンペーン中のANAカードという表現だったら、すごく納得なんですけどね。

少なくとも、僕はキャンペーンをクリアしたら100%使い捨てます♪

では、今日はこの辺で(=^∇^)ノ”



コメント

今から申し込みされる方へ
いつも情報ありがとうございます。
ここのブログでよく話題にあがる『お財布.com(PC版のみ,携帯版は×)』経由で申し込むと1600コイン貯まりますよ♪
(他のサイトでもあるかもしれませんが…)
2009-12-15 火 00:08:21 | URL | りみなつき #CofySn7Q [ 編集]

そうですね…

どうせなら、↓の方がよいでしょう。
http://www.point-box.jp/pb_invite.php?580160153dc3567e68b4efba65fbae

お財布は1,600ですが、POINT-BOXなら20,000です。
2009-12-15 火 18:02:22 | URL | もん太郎 #V8qBrayk [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

もん太郎のつぶやき
お勧め記事
最新の記事
最近のコメント
検索ワード
track feed リンク元
マイレージ関連リンク
自分用リンク(実験用)
スポンサード リンク
サイト内検索
カスタム検索
人気ページランキング
カテゴリー
メールフォーム
個人的なご連絡など、コメントではふさわしくないお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。